ご挨拶

 技術革新は現代のフロンティアを失い市場飽和した資本主義を救う唯一の手段と言われております。
 私達は従来困難とされてきた技術革新を医療・農業・工業・環境の各分野で達成すべく誕生した企業です。
 従来の正確さ、超人的な速度のみを追求するArtificial Intelligence(AI)技術では無く、速度は遅くてもcreativeなalgorithmを提案し得るCore unitの開発を模索しております。また、このAIを搭載した革新的charged nano-bubble generatorは農作物の栽培技術に変革をもたらすばかりで無く、植物自身の耐災害特性をcontrolすると言う、植物に体力と意志を持たせるという新技術を提供いたします。

会社概要

社名:大平研究所株式会社
   Ohdaira Laboratory Company( Ohla co. )

住所:埼玉県熊谷市箱田3丁目4-8

代表取締役社長:大平猛(Takeshi Ohdaira)

資本金:1,100,000円

事業内容:研究・開発・製造・販売業
「医療製品創出の技術」
「Artificial Intelligence(AI)ユニット」
「帯電性マイクロナノバブル技術」を生かし、
 ・医農連携製品
 ・医工連携製品
 ・環境浄化製品
 の開発に取り組んでおります。

関連企業(抜粋)

  • エア・ウォーター 株式会社
  • 太陽日酸 株式会社
  • 丸善インテック 株式会社
  • Panasonic 株式会社
  • 株式会社 ニチベンハイテック
  • ポエック 株式会社
  • CKD 株式会社
  • 株式会社 日田天領水

代表取締役社長 大平猛 略歴

  • 2001年:自治医科大学 消化器一般外科 医学博士
  • 2001~2003年:(自治医科大学兼務)救急救命東京研修所 教授
  • 2009~2011年:九州大学病院 先端医工学診療部 (特任) 講師
  • 2011~2011年:九州大学大学院 未来医用情報応用学  准教授
  • 2011~2016年:(九州大学兼務)神戸大学 消化器内科学講座 客員教授
  • 2011~2016年:(九州大学兼務)福岡大学 経済学部 客員教授 
  • 2011~2014年:九州大学 先端医療イノベーションセンター 教授
  • (大学発ベンチャー起業準備)
  • 2014~2019年:九州大学 先端医療イノベーションセンター (特任) 教授
  • 2019年~現在大平研究所 株式会社 代表取締役社長
  • 2019年~現在熊本大学 薬学部先端薬学 教授
  • 2019年~現在東京大学 物性研究所原田研 大平開発ユニット ユニット長